こんにちは、皆さんは出会い系で満足に出会えているでしょうか。あまり出会えていないという方はそもそも出会い系を使用する上でのマインドに問題があることがあります。
 
出会い系で女の子と出会うというのは誰でも簡単にできるシンプルなことではありません。しっかりと正しいマインドを持つこと、もしくはそれらを作り上げていくことが勝利への近道です。
 
今回は、出会い系に重要なマインドの一つである「常にライバルを意識する」ということを解説します。
 
 

差別化が大切

 
出会い系には多くのライバルが存在しています。普通にアプリに登録していると、異性しか見えずに忘れがちですが、アプリには多くの同性が登録しているのです。そしてこれらの存在を気にしていない人が多すぎます。
 
出会い系では、無難に行動してもなかなか女性と出会うことができません。何故なら、ライバルも考えることがほとんど同じで、無難な行動をしているからです。だから女性からしたら、あなたと出会う理由がないのです。「他の男でもいいや」と思われてしまうのです。
 
そうなると、女性と距離を縮めるのが難しくなってきます。だから、出会い系ではライバルを意識して、「差別化」を積極的に行うことが大切です。差別化というのは、ライバルとの差別化、つまりオリジナリティを出すことに他なりません。この工程を行わないことには、あなたの魅力は女性に伝わりません。あなたを選んでもらうためにもあなたが他のライバルと何が違うのかしっかりと分からせることが大切です。
 
他の人と違う点というのは、なんだって構いません。例えば、面白い性格だったり、面白い職業をしていたりなどです。大切なのは、何を差別化するかしっかりと意識することです。自分の強みはここだから、しっかりと伝えよう、と意識することです。ただここでのポイントとして、優しさを自分の強みとしてアピールしないほうがいいです。優しさというのは、正直誰でも持っています。だから差別化するのがとても難しいのです。
 
 

モタモタしない

 
出会い系でライバルを意識するというのは、ライバルとの差別化を図るという一点に限ることではありません。出会い系では、落としたい女性を見つけてもライバルに先を越されることがあります。これをできるだけ阻止するためにも常にライバルを意識することが大切なのです。
 
出会い系ではあなたの予想よりも多くの男性が存在します。そして、あなたが魅力的だと感じる女性というのは、多くの場合に他の男性も同じように魅力的に思っています。そして、それら大勢の男性が一斉に女性に対しアプローチをするのです。だから、出会い系ではライバルに先を越されないように常にスピード感を持つ意識が大切です。
 
ただここで注意してほしいことがひとつあります。それを次の項目で説明します。
 
 

必死感を出さない

 
ライバルに先を越されないようにと言って焦ってはいけません。なぜかというと焦るとその必死感が女性に伝わってしまい避けられることがあるからです。だから、矛盾するように思うかもしれませんが、スピード感を持ちつつも焦らず余裕を持って女性に接することが大切です。
 
それはどういうことかというと、まずアプリを放置しないことが大切です。面倒くさいからと言ってアプリを放置していると、女性は別の男に取られてしまいます。そして、逆に、すぐに会おうとして、和んでないのにデートを誘ってもダメです。このような態度は必死感として女性に伝わってしまいます。
 
遅すぎず、焦らず。ぜひちょうどいい塩梅で女性に接してみてください。