みなさんは出会い系で女性と出会えていますか?出会い系であまり出会えていないという人によくあるのが、出会い系を使用する「目的」をはっきりとさせていないというものです。
 
なんとなく出会い系を使用するよりは、出会い系アプリを使用することで何を得たいのか、何が目的であるかをはっきりとさせた方が成果が変わってきます。今回は、この目的のマインドについて説明していきます。
 
 

彼女か、遊びか。

 
あなたが出会い系を利用する目的は「彼女を作ること」でしょうか、それとも「セックスすること」でしょうか。実はこれらの目的は似ているようで全く異なるものです。そしてこれらそれぞれをゴールとした時の、行動・プロセスというのは大きく変わってきましう。
 
具体的にどのように変わってくるのかを今から見ていきましょう。
 
 

遊びなら嘘をついてもいい

 
実は、彼女を作ることではなく単なる遊びを目的とした時というのは、出会い系内で嘘をついても問題がありません。なぜなら長期的な関係を築くつもりがなければ、嘘がバレる心配がないからです。
 
嘘をついても問題ないのであれば積極的に嘘をつくべきです。なぜなら嘘をつけば自分を魅力的に見せることができるからです。例えばサラリーマンであっても自分が医者だと言って見たりすれば当然反応は良くなります。うまく嘘をついていければ、より目的のセックスは近づくでしょう。
 
 

彼女なら真摯な態度が大切

 
一方、彼女がほしい時はどうすればいいかというと、この場合には真摯な態度いうのが大切です。人は簡単に人と付き合おうとは思いません。その人と長く一緒にいたりすることで誠意を感じて初めて付き合おうと感じます。
 
だから女の子と付き合おうと思った際には、時間をかけて誠意を伝えていくことが大切です。もちろん、後々のために嘘をついてもいいことはないでしょう。これはセックスを目的をとする時と全くプロセスが異なります。
 
セックスしたいなら嘘をついて自分を大きく見せ、彼女にしたいなら素の自分で接することが後々の自分の幸せにつながると言えます。